FUELオンラインファンドの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

クラウドファンディングという便利な仕組みを使って、投資のサービスを展開する事業者が増えてきました。

クラウドファンディングにもいくつか種類があるのですが、少額から投資ができる「融資型クラウドファンディング」が人気です。

その中でもより堅実な投資をしたい方に人気なのが「FUELオンラインファンド」です。

しかしFUELオンラインファンドで投資をしたことがなければ、どのような特徴があるのか分からないでしょう。

そこで、この記事ではFUELオンラインファンドの評判や口コミ、メリットや実績などを解説します。

安心して投資がしたい方や、融資型クラウドファンディングをはじめてみたい方は、ぜひ参考にしてください。

FUELオンラインファンドの公式サイトはこちら⇒

FUELオンラインファンドの評判・口コミは?実際に投資している人の声を紹介!

FUELオンラインファンドの評判や口コミはどうでしょうか。

FUELオンラインファンドに投資をしている方の声を見ていきます。

FUELオンラインファンドの良い評判・口コミ

まずはFUELオンラインファンドの良い評判や口コミを紹介します。

FUELオンラインファンドの「ADW米国不動産ファンド」は利回りが高めの3号に投資しました。

すぐに満額達成すると思ったので、事前に準備しておいたのが功を奏した形です。

FUELオンラインファンドから大型ファンドを募集する内容のメールが届きました。

最近では不動産クラウドファンディングの良さそうなファンドがなかったので、単純にうれしいですね。

FUELオンラインファンドからお得なキャンペーンの情報が!

これは参加するしかない!

FUELオンラインファンドの案件が増えてきましたね。

これからもっと充実してくれることを祈ります。

FUELオンラインファンドで米国不動産のファンドがあるね。

為替リスクがあって保証もないけど、せっかくなのでチャレンジします!

半年後にどうなっているのかが楽しみです。

FUELオンラインファンドはファンドが組成されると、メールで案内が送られてくるようです。

事前に情報を知っておけば準備ができるので、投資家としてはありがたいですね。

また米国不動産に投資できる点もメリットです。

注目度が高いのですぐに満額達成したようですが、投資できた方は喜びの声を投稿していました。

FUELオンラインファンドの悪い評判・口コミ

次にFUELオンラインファンドの悪い評判や口コミも紹介します。

FUELオンラインファンド、1分もしないうちに満額達成か。

キャッシュバックキャンペーンが継続されるのであれば、資金はそのままにしておくかな。

FUELオンラインファンドはいろいろな案件が出ているけど、数が少ない。

もう少しファンドを組成してくれるとうれしいです。

FUELオンラインファンドの「JINUSHIビジネスファンド」に投資をしたいけど、19時からはさすがに無理。

もう少し遅い時間に募集してくれれば間に合うんだけどな。

次回はどうなるのか期待しています。

FUELオンラインファンドはほかの融資型クラウドファンディングサービスと比較すると、案件の数が少ないです。

新しいファンドが組成されてもあっという間に満額達成してしまい、投資ができない方も多いようです。

これから多くのファンドが組成されることを期待しましょう。

FUELオンラインファンドの公式サイトはこちら⇒

FUELオンラインファンドの強み・メリット5選

FUELオンラインファンドの強みやメリットを紹介します。

強みやメリットはこの5点です。

  • 多くの有名企業が参加している
  • 厳選されたファンドのみを取り扱っている
  • ファンドの情報開示が行われており透明性が高い
  • 不正防止対策を強化している
  • 1万円から投資ができる

それぞれ見ていきましょう。

FUELオンラインファンドの強み・メリット1.多くの有名企業が参加している

FUELオンラインファンドを利用して、多くの有名企業がファンドを組成しています。

参加している企業の一例をあげてみました。

  • 株式会社シーアールイー
  • 株式会社ディアライフ
  • 株式会社シノケングループ

上場している企業も多く、信頼性は抜群です。

FUELオンラインファンドの強み・メリット2.厳選されたファンドのみを取り扱っている

FUELオンラインファンドでは独自の審査により、ファンドの取り扱いの有無を決めています。

この審査は合計で5回にわたり行われるため、厳選されたファンドしか通過できないのです。

また、上場企業か同等の信用度がある企業のファンドしか取り扱いません。

よりリスクをおさえたファンドに投資ができるので、投資家からの評価も上々です。

FUEL株式会社が2021年7月に行ったユーザーアンケートによると、FUELオンラインファンドを利用したユーザーの約68% がファンド運営の安全性を評価しています。

投資家の満足度の高いサービスと判断できるでしょう。

FUELオンラインファンドの強み・メリット3.ファンドの情報開示が行われており透明性が高い

FUELオンラインファンドで取り扱っているファンドは詳細な情報を開示しており、透明性が高いです。

開示されている情報はこちらです。

  • 運営会社
  • 事業理念
  • 事業内容
  • 直近の実績
  • 将来的な予測

投資先の情報を具体的に知ることで、多角的な視点から投資をする判断ができます。

FUELオンラインファンドの強み・メリット4.不正防止対策を強化している

FUELオンラインファンドはインターネットを通じて投資を行います。

セキュリティがしっかりしていなければ、個人情報の流出や不正送金などが起きてしまう可能性もあり、リスクをさらしたまま投資をすることになってしまいます。

FUELオンラインファンドでは以下の仕組みを導入して、不正防止が行われないように対策をしているので、安心して投資ができるのです。

  • 2段階認証機能
  • 投資資金の出金先の限定
  • 外部の専門業者によるセキュリティ診断の実施

FUELオンラインファンドの強み・メリット5. 1万円から投資ができる

FUELオンラインファンドでは最低1万円からの投資に対応しています。

さらに1万円以上投資をすれば1円単位で金額指定ができるので、端数の金額まで投資に回したい方にも重宝されています。

1万円なら分散投資もしやすく、リスク回避にも効果的です。

投資に不慣れな方でも少しずつはじめられるのが、FUELオンラインファンドのメリットといえるでしょう。

FUELオンラインファンドの公式サイトはこちら⇒

FUELオンラインファンドの注意点・デメリット3選

FUELオンラインファンドの注意点やデメリットはこちらの3点です。

  • 実績が少ない
  • 利回りが低い
  • 事前入金制のため投資効率が悪い

順番に解説していきます。

FUELオンラインファンドの注意点・デメリット1.実績が少ない

2022年8月時点、FUELオンラインファンドで取り扱いのあるファンドは26件です。

現在新たに投資ができるファンドはありません。

実績があれば信頼できるサービスと判断できますが、まだ時間がかかりそうです。

FUELオンラインファンドの注意点・デメリット2.利回りが低い

FUELオンラインファンドは安全性が高いのですが、その分利回りは低めです。

利回りの高いファンドでも5%程度なので、ほかの融資型クラウドファンディングと比べてしまうと見劣りしてしまうかもしれません。

ただし利回りが低い分、リスクも少ないのがFUELオンラインファンドの特徴でもあります。

自分の投資方針に沿って、利用するサービスを選択してください。

FUELオンラインファンドの注意点・デメリット3.事前入金制のため投資効率が悪い

FUELオンラインファンドで投資をするには、事前に専用の投資口座に入金を済ませておかなくてはなりません。

投資したいファンドに投資ができなければその資金は寝かせておくことになるので、資金効率が低下してしまいます。

さらにGMOあおぞらネット銀行以外の口座に出金しようとすると、手数料がかかります。

FUELオンラインファンドは人気が高いため、投資できないケースも珍しくありません。

事前入金を避けたい方は、ほかのサービスの利用も検討するとよいでしょう。

FUELオンラインファンドのリスク2選

気になるFUELオンラインファンドのリスクも解説します。

FUELオンラインファンドのリスク1.運営会社が倒産するおそれがある

FUELオンラインファンドを運営する会社は「FUEL株式会社」です。

創業は2016年とまだ新しい会社のため、まだ実績が少ないです。

もし運営会社が倒産してしまえば、投資家の元本が戻ってこない可能性もあります。

ただし、会社の倒産はどこでも起こり得ることです。

FUELオンラインファンドに全資金を出資することは避け、分散投資を心がけてください。

FUELオンラインファンドのリスク2.融資先の企業が返済をしない可能性がある

融資先の企業が返済を遅らせたり、返済を行わなかったりするリスクが考えられます。

FUELオンラインファンドでは厳しい審査があるので、ほかのサービスと比べると信頼性は高いです。

しかしどれだけ大きな企業であっても、運営が必ずうまくいくとは限りません。

投資をする前には、融資先の企業の情報も確認しておくと安心できるでしょう。

FUELオンラインファンドは儲かる?実績を確認

FUELオンラインファンドではこれまでに貸し倒れは起きていません。

投資をしている方は分配金が入金されているので、儲かっています。

2022年8月時点での実績は、26件中22件が運用を終えており償還済みです。

最新の実績は公式サイトの「ファンド一覧」から確認できるので、気になる方はチェックしてみてください。

FUELオンラインファンドの公式サイトはこちら⇒

FUELオンラインファンドの仕組みをわかりやすく解説

FUELオンラインファンドは投資家から集めた出資金を企業に融資する「ソーシャルレンディング」の仕組みを採用しています。

FUELオンラインファンドを通して、企業と投資家をマッチングさせる役割を果たしています。

これまでは個人投資家が融資を必要としている事業者に投資をするのは難しかったのですが、ソーシャルレンディングを利用することで、投資機会の創出につながりました。

FUELオンラインファンドの仕組みはこちらです。

  1. 投資家はFUELオンラインファンドを通して、ファンドに出資する
  2. FUELオンラインファンドは投資家から集めた出資金を事業者に貸し付けする
  3. 事業者は借り入れを行い、対象不動産を取得する
  4. 対象不動産から得た利息は事業者に支払われる
  5. 事業者は配当としてFUELオンラインファンドに支払う
  6. FUELオンラインファンドは出資額に応じて、投資家に分配金の入金を行う

FUELオンラインファンドに税金はかかる?

FUELオンラインファンドから受け取る分配金は税金がかかります。

FUELオンラインファンドは確定申告が必要な場合がある

分配金は雑所得に分類されます。

当年において「匿名組合契約等に基づく利益の分配」として支払いのあった分配金(源泉所得税控除前の金額)が、給与所得や退職所得を除いたほかの所得と合計して20万円をこえた場合は確定申告の対象になります。

また、キャンペーンによるキャッシュバックは一時所得の扱いになると考えられますが、詳しくは税務署や税理士に確認してください。

なお、確定申告には「年間取引報告書」が必要です。

マイページの「関連書類」から年間取引報告書のダウンロードができます。

例年だと年間取引報告書は毎年1月末までに発行されます。

年間取引報告書が発行されると登録されているアドレスにメールが届くので、忘れずに確認してください。

FUELオンラインファンドの公式サイトはこちら⇒

FUELオンラインファンドは「利回りよりも安全性を重視したい人」におすすめ!

FUELオンラインファンドは上場企業や有名企業が参加しています。

また、取り扱っているファンドは厳しい審査を通過する必要があります。

利回りは低いですが安全性は抜群に高いので、リスクを取りたくない方に向いているサービスです。

また1万円から投資もできるため、リスク管理もしやすいです。

FUELオンラインファンドの運営会社情報

FUELオンラインファンドの運営会社は「株式会社FUEL」です。

第二種金融商品取引業を行っており、FUELオンラインファンドの運営や不動産特定共同事業法型クラウドファンディング事業者へのシステム提供などを手掛けています。

株式会社FUELの会社概要

株式会社FUELの詳細情報は以下の通りです。

会社名 FUEL株式会社
所在地 〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-14 神谷町プラザビル3階
代表取締役 細澤 聡希

徳毛 雄一

事業内容 FUELオンラインファンドの運営

不動産特定共同事業法型クラウドファンディング事業者へのシステム提供・業務サポート

システム開発・Webサイト運営

登録・加入協会 第二種金融商品取引業:関東財務局長(金商)第2123号

(加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会)

まとめ

FUELオンラインファンドは「株式会社FUEL」によって運営されている融資型クラウドファンディングです。

口コミを見てみると、新規ファンドの案内がメールで送られてくる点が便利と評価されていました。

事前にファンドの内容が確認できれば、投資をするかどうかの判断ができますよね。

悪い口コミとしてはファンドの少なさがあげられました。

ほかの融資型クラウドファンディングと比べると確かに少ないので、投資機会が恵まれないことは難点だといえるでしょう。

FUELオンラインファンドのメリットは優れたファンドのみを取り扱っていることや、有名企業が参加していることなどです。

ファンドの詳細が分かるため透明性が高く、投資判断に役立ちます。

一方で利回りは低い水準なので、リターンを重視したい方にとっては物足りなさを感じるかもしれません。

組成されたファンドの運用は上手くいっており、償還件数も増えてきました。

安全性の高い投資をしたい方は、FUELオンラインファンドで投資をしてみてはいかがでしょうか。

FUELオンラインファンドの公式サイトはこちら⇒

\優良ファンド情報をいち早く知りたい人必見!/

最新ファンド情報の無料メールマガジン配信中!

Fund Searchでは、最新の不動産クラウドファンディングやソーシャルレンディングなどに関するお役立ち情報をメルマガで配信しています。

Fund Searchのメルマガに登録いただければ、

  • 募集中のファンド情報一覧
  • 募集予定のファンド情報一覧
  • 最新の不動産クラウドファンディングやソーシャルレンディングのキャンペーン情報

などのお役立ち情報を、週に1回受け取ることができます。

メルマガの解約はリンク一つですぐに実施できますので、ぜひお気軽に登録ください。

下記のスペースにメールアドレスの入力していただき、「登録する」ボタンをお願いします。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 高島屋ソ-シャルレンディングの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  2. CRE fundingの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  3. LENDEXの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  4. クラウドバンクの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  5. Unicornの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  6. CAMPFIRE Ownersの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  7. バンカーズの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  8. SAMURAI FUNDの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  9. ジャストフィットの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  10. クラウドクレジットの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  11. マリタイムバンクの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  12. J.LENDINGの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  13. ポケットファンディングの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  14. AGクラウドファンディングの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  15. セカンドライフの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ

  1. ちょこっと不動産の評判・口コミはどう?メリット・デメリットから…

  2. FUNDROPの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実…

  3. COOLの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績…

  4. みんなdeマンション経営の評判・口コミはどう?メリット・デメリッ…

  5. おにぎりFUNDINGの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリ…

最新のファンド情報を毎週配信中!

\ 最新のファンド情報を毎週配信中 /
メルマガに登録すれば、好条件のファンド情報や限定キャンペーン情報を見逃さずにチェックできます!
無料メルマガ登録はコチラ
\ 最新のファンド情報を毎週配信中 /
好条件のファンド情報や限定キャンペーン情報満載!
無料メルマガ登録