ちょこっと不動産の評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

「ちょこっと不動産は不動産クラウドファンディングサービスの中でもおすすめ?」

「ちょこっと不動産のメリット・デメリットを知りたい。」

ちょこっと不動産の利用を検討している方の中には、上記のような疑問や要望を抱えている方も少なくありません。

巷には数多くの不動産クラウドファンディングサービスがあり、ちょこっと不動産が本当に自身に適しているのか悩む方も多いためです。

では、ちょこっと不動産とは、どういった不動産クラウドファンディングなのでしょうか?

ちょこっと不動産は、不動産売買や賃貸不動産業を行なっている株式会社良栄が運営している不動産クラウドファンディングサービスです。

マスターリース契約を締結していて投資リスクを軽減するための対策が講じられているなどの特徴があります。

ただし、ちょこっと不動産は他の不動産クラウドファンディングと比較して運用実績が乏しいことから、魅力を感じながらも不安を感じている方も多いです。

そこで、この記事では、ちょこっと不動産のメリット・デメリットや注意点について詳しく解説していきます。

ちょこっと不動産に投資を検討する際の参考にしてみてください。

ちょこっと不動産の公式サイトはこちら⇒

ちょこっと不動産の評判・口コミは?実際に投資している人の声を紹介!

ここでは、ちょこっと不動産の良い口コミと悪い口コミを紹介します。

口コミの内容をしっかり確認して、ちょこっと不動産のファンドに投資する際の参考にしてください。

ちょこっと不動産の良い評判・口コミ

ちょこっと不動産の良い口コミを紹介します。

少額でも投資できる不動産クラウドファンディングを探している時に、ちょこっと不動産を知りました。

詳しく調べると1万円から投資することができるうえにマスターリース契約を締結しているなど、投資家のリスクを軽減できる対策が講じられていることに魅力を感じて投資することに。

その後、無事運用が終了して想定利回りどおりの分配金が配当されたので満足しています。

上記のように「1万円で投資できることや、投資リスクが軽減されているのが魅力」という声が非常に多かったです。

ちょこっと不動産の悪い評判・口コミ

ちょこっと不動産の悪い口コミを紹介します。

投資資金に余裕がなかったために、少額でも投資できる不動産クラウドファンディングであるちょこっと不動産への投資を検討していました。

しかし、ちょこっと不動産を調べていると運用が終了したファンドが少なく不安を感じたため、他の不動産クラウドファンディングに投資することに。

実績が増えてきたら、ちょこっと不動産に投資したいと思っているので期待しています。

この口コミのように「実績が少ないために不安を感じた」という意見が少なからずありました。

ちょこっと不動産の公式サイトはこちら⇒

ちょこっと不動産の強み・メリット3選

ちょこっと不動産の強み・メリットは以下の3つです。

  • 最低投資金額は1口1万円である
  • 多様な物件に投資できる
  • マスターリース契約を締結している

上記のメリットの内容をよく理解したうえで投資する際の参考にしてみてください。

ちょこっと不動産の強み・メリット1.最低投資金額は1口1万円である

ちょこっと不動産は1口1万円から投資が可能です。

一方、不動産クラウドファンディングの中には、最低投資金額が「10万円」や「100万円」というファンドも珍しくありません。

初めて不動産クラウドファンディングに投資する方など、少額から投資できるのを魅力的と感じる方も少なくないため、このことも大きなメリットと言えます。

ちょこっと不動産の強み・メリット2.多様な物件に投資できる

ちょこっと不動産は、多様な物件に投資を行なっています。

具体的な投資対象の不動産は、以下のとおりです。

  • レジデンス(戸建て住宅・マンション・アパート)
  • オフィスビル
  • テナントビル
  • 店舗

このように、さまざまな物件に投資しているので、複数のファンドに分散して投資することでリスク分散が可能になります。

ちょこっと不動産の強み・メリット3.マスターリース契約を締結している

マスターリース契約とは、運営会社である株式会社良栄が投資物件を一括して借上げる契約のことです。

一括で借上げるため入居状況に左右されずに一定の家賃を得られることが特徴で、仮に空室が発生して収益が悪化したとしても運営会社からの家賃収入は変わらないため、投資家が損失するリスクを軽減することができます。

このマスターリース契約を締結していることが、ちょこっと不動産の最大の強みです。

ちょこっと不動産の公式サイトはこちら⇒

ちょこっと不動産の注意点・デメリット2選

ちょこっと不動産の注意点・デメリットは、以下の2つです。

  • 実績が少ない
  • 手数料がかかるケースがある

上記のデメリットの内容を把握して投資するべきかを判断する際の参考にしてください。

ちょこっと不動産の注意点・デメリット1.実績が少ない

2023年1月時点でのちょこっと不動産のファンド運用が終了したファンドは「14件」です。

この数は他の不動産クラウドファンディングと比較しても実績が豊富とは言えません。

そのため、信頼できるサービスか不安を感じる方も多いです。

とはいえ、運用が終了した14件は元本を毀損することなく、想定利回りどおりに分配金が配当されています。

今後も想定利回りどおりに分配金が配当されることが期待でき、過度に不安がる必要はありません。

ちょこっと不動産の注意点・デメリット2.手数料がかかるケースがある

ちょこっと不動産では契約手数料はかかりませんが、以下の手続きを行う際に手数料がかかります。

  • 譲渡手続き手数料:1万1,000円
  • 相続手続き手数料:1万1,000円
  • GMOあおぞらネット銀行以外で出金をする場合は出金手数料(145円/件)がかかる

上記の手続きを行う際は、手数料がかかることを理解しておいてください。

ちょこっと不動産のリスク

ちょこっと不動産は、以下のリスクによって元本が毀損する可能性があります。

  • 不動産市場の影響により対象物件の価格が変動するリスク
  • 不動産が滅失・毀損・劣化するリスク及び環境リスク
  • 運営会社の業績悪化による信用リスク

投資を決める際は上記のリスクを理解しておくようにしてください。

ちょこっと不動産の公式サイトはこちら⇒

ちょこっと不動産は儲かる?実績を確認

2023年1月時点でちょこっと不動産のファンド総数は「19件」で、他の不動産クラウドファンディングと比較しても実績は豊富とは言えません。

しかし、運用が終了したファンドは「14件」です。

運用が終了したファンドは想定利回りの分配金が配当されている事実もあるため、過度な警戒は不要です。

ちょこっと不動産の仕組みをわかりやすく解説

ちょこっと不動産は投資家から資金を集めて、その資金をもとに運用する物件を購入し得られた収益から投資家に配当します。

具体的な仕組みは、以下のとおりです。

  1. ちょこっと不動産を通してファンドを組成する
  2. 匿名組合契約を締結する
  3. 現物不動産を取得し、 運用を開始する
  4. 運用して得られた利益を優先出資者に分配する

投資を検討しているなら上記の運用の仕組みを覚えておきましょう。

ちょこっと不動産は優先劣後システムを導入

優先劣後システムとは、物件価格の下落などによって損失が発生した際に、劣後出資者である株式会社良栄が優先的に損失を受ける投資のことです。

ちょこっと不動産は、この優先劣後システムを採用しており、劣後出資割合はファンドごとに設定されています。

例えば、優先出資70%・劣後出資30%の場合では、30%を超える損失が出ない限り元本が毀損することはないため、安心して投資することが可能です。

ちょこっと不動産の公式サイトはこちら⇒

ちょこっと不動産に税金はかかる?

ちょこっと不動産の分配金は、20.42%(所得税+復興特別所得税)の源泉徴収税が控除されてから登録した口座に振り込まれます。

したがって、税金はかかりますが分配金が配当された際に自身で納税する必要はありません。

ちょこっと不動産は確定申告が必要な場合がある

ちょこっと不動産の分配金は雑所得で分類されるため、総合課税の対象です。

そのため、原則として確定申告が必要になります。

ただし、給与所得者で雑所得が年間20万円以下の方は確定申告が不要なので覚えておきましょう。

ちょこっと不動産は「資金が少ない人」におすすめ!

ちょこっと不動産は最低投資金額が1口1万円であるため、投資資金が少ない方でも投資しやすい不動産クラウドファンディングです。

しかも、マスターリース契約を締結しているうえに優先劣後システムも採用しているので、投資リスクを限りなく軽減できるため、投資初心者におすすめの不動産クラウドファンディングになります。

ちょこっと不動産の公式サイトはこちら⇒

ちょこっと不動産の運営会社情報

運営会社である株式会社良栄は不動産開発事業や賃貸事業を主な事業にしている企業です。

資本金も大きく設立から30年以上経過しているため、信頼感の高い企業と言えます。

ちょこっと不動産の運営会社概要

ちょこっと不動産の運営会社の詳細情報は以下の通りです。

会社名 株式会社 良栄
設立日 1991年2月18日
資本金 3億8,982万円(資本準備金を含む)
代表者名 森田 良人
本社住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目14-1 新宿グリーンタワービル18F

まとめ

ちょこっと不動産は優先劣後システムを採用しているうえに、マスターリース契約を締結しているため、初めて投資をする方におすすめの不動産クラウドファンディングです。

ただし、実績が乏しいなどのデメリットもあるため、不安を感じている方も少なくありません。

そのため、この記事では、ちょこっと不動産のメリット・デメリットやリスクについて、詳しく解説してきました。

ちょこっと不動産への投資を検討している方は、この記事を参考にしてみてください。

ちょこっと不動産の公式サイトはこちら⇒

\優良ファンド情報をいち早く知りたい人必見!/

最新ファンド情報の無料メールマガジン配信中!

Fund Searchでは、最新の不動産クラウドファンディングやソーシャルレンディングなどに関するお役立ち情報をメルマガで配信しています。

Fund Searchのメルマガに登録いただければ、

  • 募集中のファンド情報一覧
  • 募集予定のファンド情報一覧
  • 最新の不動産クラウドファンディングやソーシャルレンディングのキャンペーン情報

などのお役立ち情報を、週に1回受け取ることができます。

メルマガの解約はリンク一つですぐに実施できますので、ぜひお気軽に登録ください。

下記のスペースにメールアドレスの入力していただき、「登録する」ボタンをお願いします。

  • コメント: 0

関連記事

  1. トモタクの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  2. DARWIN Fundingの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  3. 不動産クラウドファンディングをやってみた人の評判は良い?プロ投資家目線でメリット・デメリットからポイントまで徹底解説!

  4. TECROWDの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  5. ゴコウファンドの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  6. 不動産クラウドファンディングで参考になるおすすめサイト・ブログ7選!

  7. GATES Fundingの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  8. Wealth Park Investmentの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  9. おにぎりFUNDINGの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  10. Funvestの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  11. みんなの年金の評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  12. VICTORY FUNDの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  13. みんなで大家さんの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  14. Myファンドクラウドファンディングの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  15. 利回りくんの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ

  1. ちょこっと不動産の評判・口コミはどう?メリット・デメリットから…

  2. FUNDROPの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実…

  3. COOLの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績…

  4. みんなdeマンション経営の評判・口コミはどう?メリット・デメリッ…

  5. おにぎりFUNDINGの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリ…

最新のファンド情報を毎週配信中!

\ 最新のファンド情報を毎週配信中 /
メルマガに登録すれば、好条件のファンド情報や限定キャンペーン情報を見逃さずにチェックできます!
無料メルマガ登録はコチラ
\ 最新のファンド情報を毎週配信中 /
好条件のファンド情報や限定キャンペーン情報満載!
無料メルマガ登録